学生時代からキックボクシングをしていてよかったこと!


お久しぶりです!キュレーター丸吉です。

仕事が決まりません。

復帰したくても生活を安定させないとなかなか難しいのがキックボクシング。

早くみんながキックボクシングで食べていける世界がくることを僕も切に願っています!

 

私は高校1年から気候ボクシングを始めたので、今回は学生時代からキックボクシングを始めて良かったことを書いてみました。

お時間あるかたお付合い頂ければ幸いです。

大きく別けてて二つ!

学生時代からキックボクシングをしていてよかったことは、多くて伝えきることが難しいですが、
ぱっと思いつくことが2つありました!

食べ物をより美味しく頂けるようになったことと、思い返してみると悪くなかったな、と思えることです!(笑)

ここから詳しく書いてみたいと思います。

食べ物に対しての価値観が変わりました

減量をするようになって食べ物の有り難み、というものを殊更に感じるようになりました。

もともと野菜の類が苦手だった僕ですが、キックボクシングを始めたことによって減量中に口にするものが多い野菜が大好きになりました。

減量中は嫌いなものでも何でも美味しく感じられるし、食べられたらとにかく嬉しくて好き嫌いの類は極端に減ったと思います!

なんといっても減量明けのご飯の美味しさ、試合明けのご飯の美味しさは至福そのものです。

食事のありがたみを身にしみて感じるとができますよ。

行き場のない余ってるパワーを受け止めてくれた

あとは、学生時代有り余るエネルギッシュなパワーをそこで発散することが出来て、僕はとても充実出来ました。

趣味と呼べる趣味もなく、日々何をしようか、と考えていた部分もあったのでキックボクシングに打ち込むことで充実感が得られた、と思ってます。

しっかり真面目に取り組んで頑張れば様々な方に目をかけてもらえます。

そうすると、トレーナーさんからも声をかけてもらえるようになるし、会員さん達にも応援してもらえるようになって、自分のことのように強くなったら褒めてくれる、勝てば喜んでくれる、というのがとても僕は嬉しかったのを覚えてます。

体力が有り余っている学生の皆さんはぜひキックボクシングを始めましょう!

あとがき

自分はキックボクシングに出会わなければきっと間違った道に進んでいたような気がします。

学生時代に色々なものとぶつかり、悩んでいた時に出会って自分の進む道がキックボクシングだったんだなあと今振り返っても感じられます。

出会って価値観が変わったのを今でもとても嬉しく思っています。

 

是非、行き場のないパワーを持った少年達!

繰り返しになりますが、キックボクシングを始めましょう!!

 

では、仕事探しの旅に出てきます。

The following two tabs change content below.
丸吉伴幸/Tomoyuki Maruyoshi 1993/07/25 神奈川県横浜市出身 戦績 プロ 5戦4勝(2KO)1敗 アマチュア 30戦25勝3敗2分 J-NETWORKスーパーバンタム級8位 MuaythaiOpenスーパーバンタム級1位 現在はニートを卒業し、会社員としての日々を送りながら、週1回ムエタイトレーニングを行っています!

関連記事

  1. 目指す方必見!キックボクシングインストラクター・トレーナーに必要な能力って?

  2. キックボクシング・バレンタイン企画♪イケメン王座決定戦!

  3. これから始めようキックボクシング・女子編!

  4. 女性が通いやすいキックボクシングジムの選び方!女性の方必見です♫

  5. キックボクシングのトレーナーになったきっかけとその後の道は?

  6. キックボクシングのベルト(タイトル)って何?詳しく書いてみました!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

  1. キックボクシングの試合では前蹴りは高さを分けて使うことで有利に…

    2021.07.11

  2. キックボクシングで10発打って何発当たる攻撃を打てる?フェイント…

    2021.07.06

  3. キックボクシングの選手でもパンチだけ(ボクシング)の練習は必要…

    2021.06.22

  4. 【告知】オンラインレッスン・少ないスペースで全身を動かせるワイ…

    2021.06.11

  5. キックボクシングの反応速度を鍛えるトレーニングとは!?動体視力…

    2021.06.08

Kick Times事務局

〒160-0022

東京都新宿区新宿6-2-4-112

TEL:090-2483-8235

Mail:info@kick-times.com

担当:能見