忙しいあなたが強くなる為に!キックボクシングの自宅でできること!

このページの総論

忙しい現代人が強くなるには時間の使い方が上手くないと満足な練習ができず結果が出せないと思います。

ストレッチや筋トレ・栄養学など家でできることは家で。

サンドバックや首相撲、ミット、スパーリング等、相手がいないとできないことやジムでしかできないものをジムで優先的に取り込んで練習しましょう!

まえがき

凄くお久しぶりです。

仕事を遂に見つけて、記事を書いている時間が全くなかった丸吉です。

 

ホントーにたまーに練習に行っています(笑)

僕は高校生の頃からキックボクシングをしているんですが、いつも上達するのに心がけていることがあります。

学生時代はやはり学校にアルバイト等バタバタしている中で選手として試合をしていました。

今も社会人として試合はしていないんですが、こうやって練習する時は取り組んでいるよというのを今回は書いて見ます。

もうニートなんて呼ばせないぞ!

ジムでできることと家でできることをしっかり分ける!

これが凄く大事です。

1時間とか1時間半しか練習できる時間が無い中で毎日めちゃくちゃ練習しているプロ選手達と戦って勝つには時間を工夫するしかありません。

例えば、ロードワークや筋トレなんかは自宅でもできますよね。

早いシャドーボクシングは難しいかもしれませんが、1発ずつジャブのフォームチェックくらいは家の鏡に向かってもできるのではないでしょうか!?

なので僕はジムにいる時はパッとアップをして、トレーナーさんにミットを持ってもらったら自宅にはサンドバックや、ジムでできない、首相撲やスパーリングの時間を中心に組手立てています。

家でできることは家で!ジムでしかできないことはジムで!

これが大切ですね。

練習時間なんていくらあってもたりません。本当に強くなるには無限に練習する時間が欲しいですが、そんなわけにもいかないのです。

ストレッチやケアも自宅で重点的に

上とも重複してしまうんですけど、ストレッチやケアは自宅でできる限りしていますね。

30分くらい時間をかけて次の練習に耐えられるコンディションを作る為に入念にストレッチをしていました。

もちろん現役でも無いし、今は月1、2回しか練習をしていないのでどうしてもおざなりにはなっていますが・・・。

「選手は怪我をせずに毎日安定した練習が強くなる最短ルート」

が、自分のトレーナーの能見さんの口癖でした。

でもその通りですよね。

怪我して1週間、1ヶ月と練習ができなければそれだけ周りとの差がついていきます。

意外にもここのケアやストレッチを手を抜いてしまう方が多いので、強くなりたい方はしっかりと行いましょうね!

栄養についても勉強しよう

使ったエネルギーは摂取しないと強くなれません。

筋肉が切れてしまえばタンパク質を補給しなければならないですし、エネルギー切れを起こせば炭水化物を摂取しなければ人は動くことができないそうです。

僕は人一倍食べる代わりに、何が自分の力になるか食べた時に凄く実感できます。

もちろん栄養の知識も大切なのですが、自分が身をもって良いコンデションを作れる食事やサプリメントがなんなのか知るということもとても大切ですよね!

これがを食べていれば調子が良い。

どれくらい食べればいいのか。

そんなところまで踏み込んでいけると良いですよね!

睡眠は一番大切な栄養なので、しっかり睡眠での休養も取るようにしてくださいね!

動画を見ることも良くあります!

他の選手の試合動画など良くみていました。

自分にファイトスタイルが近い選手はもちろんですが、似ていなくてもここは使えそう!とか、これはもらいたくない技だなあとか。

対戦相手の動画はトレーナーさんに送って徹底的に一緒に研究しましたね。

相手の癖とか反応とか。

こうしたらどういうディフェンスするとか。

それについて、次の日までにこうしたいとか考えて相手の対策をトレーナーさんとお互いに提案して、ジムで実際に練習する。

練習の効率化は本当に大切ですよ!

動画でも解説

能見さんが動画でも解説していましたので、これを参考にしてください。

本当に専業の格闘家は1日、2回3回と複数回練習しています。

5〜7時間くらい練習している方も結構いる様子。

そんな人達に何か別の事をしながら勝とうと思えばそれなりの工夫をしなければならないですよね。

どれだけ時間を注げたか、どれだけの熱意と情熱を注げたかがとても重要だと思います!

あとがき

僕は完全に選手の目線で書いてしまいましたが、僕なんかよりとても忙しい社会人の方もキックボクシング上手になりたい!という方は多いと思います。

そんな方が少しでも上手くなってくれたら本当に嬉しいです!

忙しいとは思いますが、キックボクシングは本当に楽しい競技です。

男性でも女性でも、子供から60歳ぐらいの人でもそれぞれの楽しみ方があると思います!

時間をうまく使って是非、試合でも趣味でもキックボクシングにチャレンジしてくださいね。

僕のことも見かけたら是非お声かけてください。

これからは仕事をしながら趣味として楽しんでいきます!


YouTubeで一番優しいキックボクシングの基礎動画を配信しています!よろければチャンネル登録もお願いします!

YouTube 『KickTimesチャンネル』はこちら


関連記事:キックボクシング『マススパーが恐い人とマススパーで力む人の為のレンチューン』とは!?

関連記事:KO量産!?急所を的確に狙う場所は分かっていますか。

関連動画:キックボクシングのジャブってどんなパンチなの?

関連動画:サンドバックトレーニング解説動画をUPしました!

関連動画:新米トレーナーさん必見。人にバンテージを巻いてあげる方法!

関連動画:これからキックボクシングを始めたい方、始めたばかりの方へ向けた動画を作成しました!

関連動画:キックボクシング・基礎のディフェンス動画まとめ

関連動画:キックボクシングで大切のは『軸!』概念をわかりやすく説明します!

The following two tabs change content below.
Tomoyuki Maruyoshi
丸吉伴幸/Tomoyuki Maruyoshi 1993/07/25 神奈川県横浜市出身 戦績 プロ 5戦4勝(2KO)1敗 アマチュア 30戦25勝3敗2分 J-NETWORKスーパーバンタム級8位 MuaythaiOpenスーパーバンタム級1位 現在はニートを卒業し、会社員としての日々を送りながら、週1回ムエタイトレーニングを行っています!
よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(まだ評価されていません)
読み込み中...
5段階評価になります。

関連記事

  1. キックボクシングの試合ってどれくらい練習したら出れるの?

  2. 筋トレをしてよかったこと!必ず得をする!

  3. キックボクシングのレフリーやジャッジになるにはどうしたら良いの?

  4. キックボクシングの階級ってどうなってるの?なんで減量をするの?

  5. 30代、40代女性に今キックボクシングが大人気です。その理由は!?

  6. 新米トレーナーさん必見。人にバンテージを巻いてあげる方法!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

  1. キックボクシングでも活躍する空手の技を紹介!空手と...

    2019.12.08

  2. ボクシングとキックボクシングのパンチテクニックや構...

    2019.12.02

  3. 忙しいあなたが強くなる為に!キックボクシングの自宅...

    2019.11.13

  4. キックボクシングのカウンターについて解説! KO量...

    2019.11.09

  5. キックボクシング・マススパーリングが上達するコツと...

    2019.10.19