キックボクシングの試合で勝つために必要なこととは!?

こんにちは!

KickTimesキュレーターの能見です。

 

今回は勝ち方を考える記事を書いてみます。

皆様も一緒に考えてください。

さて勝つために大切なものってなんでしょう?

スタミナ?筋力?気持ち?

どれも正解だと思います!

ただそれを踏まえた上で大切なものがあると私はあると思うので今回はそれについて記事にしてみようと思います!

キックボクシングの試合で勝つために必要なこととは!?

スタートです!

負けない強い武器があること!

いきなり結論から書いてしまいましたが、相手を突破できる負けない強い武器があることがとても大事だと思います!

パンチ力、キックの速さ、首相撲のうまさ。

ディフェンス力、スタミナ、筋力、気持ちetc…..

どれも強力な武器だと思います。

相手の気持ちと肉体をへし折れるレベルになれば上記のどれでも武器になるでしょう。

絶対にこれだけは負けないというものを作るというのがとても大切ですね!

何でも強い武器を持っている選手は恐さがあります。

警戒もされますし、プレッシャーも与えることができます。

それだけで有利になるのです。

逆にそつなく全部ができても突出したものがないと恐さもありませんし、警戒する必要もありません。

とにかく勝ちたいならば自分が勝つための強力な武器を備えること。

まずはそこからです!

次は距離感が大切!!

距離感ってとっても大事です。

仮にパンチが一撃当たれば絶対に倒せる人がいたとします。

普通に考えてパンチより蹴りのが長いですよね?

ずっと前げりやミドルで完全に射程外から止められていたらいくらパンチが強くて倒せても、当てられなければ意味がありませんね。

逆も同じで、いくらキックがうまくても首相撲でずっと組まれていたら蹴ることはできませんね。

 

自分の得意技ができる距離を取れるっていうのが大事なんです。

簡単に聞こえるかもしれませんが、ガンガン前に出てくる相手を完全に捌くのも、さがりながらディフェンスに徹底している相手を攻略するのもどちらも全く簡単ではありません。

距離を支配すること。とても重要ですよ!

自身やセコンドが戦力分析ができることがとても大切!

よく試合でも見かけるんですが、例えば前評判でAの選手がパンチでKOするんじゃないか?

って試合で、いざ始まったらBの選手の方がパンチがうまくてそのまま負けちゃったってこと。

1Rで自分がパンチが実はパンチが劣っていることに気づけたら。

セコンドが違う部分で勝負するように支持できていたら。

そんな試合をよく目の当たりにします。

強さの要因は破壊力だけじゃないし、スピード、回転力だけでもないし、ディフェンスのうまさ、距離感、打たれ強さ、細かいテクニックがたくさんあって決まっていきます。

 

この選手はキックの選手だからと決めていても予想外のことなんていくらでも起こります。

それに対して冷静に対応できる、処理能力が選手+セコンドのチームワークでとても重要ですね。

アマチュアの試合なんかは相手のことなんて、大抵リングに上がって戦ってみるまでわからないですよね。

そこでどれだけ冷静に観察し、分析できるかが大切ですね。

何でもできるということが大切!

キックボクシングの世界はめっちゃくちゃ強いパンチの選手だったりが全戦全勝ではないことが多いです。

それは相手もめっちゃくちゃパンチが得意で自分よりうまかったり、蹴りで止められてしまったり、首相撲に捕まったりと色々な展開が起こりやすからです。

これは総合格闘技で寝技が得意な選手が打撃でやられたり、逆もまた然りということですよね。

 

大切なのは得意武器があって、相手の得意な土俵では負けないくらい、最低限の戦いができるということが大切です。

つまりオールラウンダーになろうということです。

いくら強い武器があったって、その土俵で負けてしまうこともあれば、違う土俵に引きずり込まれてしまうこともあるからです。

最低限、パンチでは負けずに負けると思ったら違う土俵で戦える距離感と技術。

最低限、キックでは負けずに負けると思ったら違う土俵で戦える距離感と技術。

最低限、首相撲では負けずに負けると思ったら違う土俵で戦える距離感と技術。

こういった考え方ができるようになってくれば自ずと勝率も上がってくるのではないでしょうか?

 

ひっつくのが嫌いだから首相撲を練習しない?

負けるより私はずっと良いと思います!

あとがき

キックボクシングやムエタイの面白いところって皆様にとってどんなところでしょうか?

私が面白いなあ。と感じるところは、どれだけ強い武器を持っていようが、上記の対策をどれだけしていようが負けるときは負けるということ。

上記が全てではなくて、人間なので、心理的なものもあれば、体調もある。

絶対はないというところに私は一番の魅力を感じます。

若者たちにはベテラン勢をこの絶対はない!っていう気持ちで喰っていって欲しいものですね。

 

わたしも業界が盛り上がるように精一杯頑張ってみます!

応援お願いします。


関連記事:構えが本当に大事!これを絶対頭において練習しよう♫

関連記事:キックボクシングのミット打ちが綺麗に上手に見えるコツをお伝えします♡

関連記事:これでマスター!連続蹴りのコツを伝授!

関連記事:ジャブとストレートの違いについて答えられますか?

関連記事:首相撲ってなあに?

関連記事:ミット打ちで大切なのは。パワー?スピード?それとも

関連記事:キックボクシングの距離感を理解して上手に相手と戦おう!

関連記事:体幹トレーニングでパンチやキックの速度を上げましょう。

関連記事:キックボクシングの構え方のスキルアップ!重心の位置で戦い方が変わる!


The following two tabs change content below.
アバター
プロムエタイ選手として日本とタイで試合を重ね、現在は格闘技のトレーナーをしながら業界初の格闘技コンサルタントとして活躍中。 KNOCK OUTやLumpineeBoxingStadium of Japan認定レフリーとしても活躍。 女性の為のキックボクシングプログラム・Beauty Kick Projectディレクター。 特技はWEB制作で、趣味はカフェ巡り。
よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(1 投票, 評価平均値: 5.00)
読み込み中...
5段階評価になります。

関連記事

  1. キックボクシング・サンドバックトレーニング解説動画をUPしました!

  2. キックボクシング・基礎のディフェンス動画まとめ!

    キックボクシング・基礎のディフェンス動画まとめ!

  3. プロのキックボクシング選手って年間に何回試合するの?

  4. キックボクシングの試合がネット生中継で楽しめちゃう!?

  5. どうやったらキックボクシングのプロのキックボクサーになれるの?

  6. 格闘技に必要な心技体とは。どれが一番優先?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

  1. キックボクシングのパンチを相手に当てるテクニック!

    2020.06.18

  2. キックボクシング!コンビネーションと言えばヨーロピ...

    2020.06.07

  3. キックボクシング・ジムに行けない時の自宅での練習メ...

    2020.04.01

  4. キックボクシングのメンタル強化!試合でも緊張をなく...

    2020.03.17

  5. キックボクシング・怪我の処置と練習について!RIC...

    2020.03.11

[instagram-feed]