プロテインについて知りたい!



おはようございます。

Kick Times NOMIです。

今日はトレーナーとして必ず質問されるプロテインについてお答えしたいと思います!

 

関連記事:格闘家の食事事情について

関連記事:キックボクシングをするのに必要な体を作る栄養素!

関連記事:皆んなに知ってほしいカロリーの計算方法!


プロテインって何?

ってよく聞かれます。

タンパク質のことですね。

筋肉はタンパク質を元に生成されます。

練習をすれば筋繊維が破壊されてしまいます。

そのまま放置して置くとリカバーが遅れてしまい、パフォーマンスや体調などにも影響します。

それを就寝と栄養で修復するのが超回復です。

その栄養の部分を補うのがタンパク質であり、プロテインなのです。


飲まなければダメなの?

とよく聞かれますが、そんなこともありません。

運動後速やかにタンパク質を多く含む食事が取れるのであれば私は良いかなあと思っています。

ただ、サプリメントのプロテインはより吸収されやすく分解されている為、体へのエネルギー変換もとても速やかです。

運動終了後30分以内がゴールデンタイムと呼ばれ、一番のリカバリータイムとなっています。

なかなか、練習後すぐ焼肉だ!などとはできないでしょう。

そういった時にはプロテインをお勧めします。


プロテインにはどんなものがあるの?

プロテインには即効性のあるものと、持続性の高いプロテインがあります

聞いたことがあるかもしれませんが、ホエイプロテインは即効性が高く、練習後すぐのリカバリーに向いています。

また、タイムリリースプロテインなどは就寝時などの持続的なリカバーに向いています。


お勧めプロテインは?

私は使うならHALEOさんがお勧めです。

http://www.haleo.jp/lineup/proteinseries/

リカバー力・栄養価・即効性・味、どれを取ってもトップクラスですが、お値段もトップクラスです(笑)

 

飲まないのと飲むのではリカバーに相当の差が出るので、とりあえず試したいっていう方はまずはザバスさんでしょうか。目的別で沢山の種類があるので自分に合ったものを選べると思います。

https://www.meiji.co.jp/sports/savas/products/protein.php

愛飲者も多いです。

 

値段や栄養が高ければいいパフォーマンができるかというと全くそうではないので自分に合ったものを探すのが良いと思います!


後書き

今回もお付合いありがとうございました。

減量初期〜中期等の、食事の置き換えもお勧めです。

私の中では同じプロテインを飲み続けると効果が実感しにくくなるという体感があります。

ですから小さめの物を飲みきったら全く別の物を選ぶようにしていました。

 

まずは一度飲んでみて自分が変わったと思ったら飲み続けるのがいいのではないでしょうか。

 

それでは!

記事のリクエスト等お待ちしておりますね♫

The following two tabs change content below.
プロムエタイ選手として日本とタイで試合を重ね、現在は格闘技のトレーナーをしながら業界初の格闘技コンサルタントとして活躍中。 NO KICK NO LIFEやLumpineeBoxingStadium of Japan認定レフリーとしても活躍。 女性の為のキックボクシングプログラム・Beauty Kick Projectディレクター。 特技はWEB制作で、趣味はカフェ巡り。

関連記事

  1. キックボクシング・計量〜試合までの過ごし方(詳細)

  2. 格闘技に必要な心技体とは。どれが一番優先?

  3. 一番キックボクシングの練習をする時に使いやすいマスク決定戦!

  4. 是非見て欲しい、キャラ立ちした現代キックボクサー4選!

  5. 忙しいあなたが強くなる為に!キックボクシングの自宅でできること!

  6. キックボクシングのリングについて詳しく書いてみました!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

  1. キックボクシングの試合では前蹴りは高さを分けて使う...

    2021.07.11

  2. キックボクシングで10発打って何発当たる攻撃を打て...

    2021.07.06

  3. キックボクシングの選手でもパンチだけ(ボクシング)...

    2021.06.22

  4. 【告知】オンラインレッスン・少ないスペースで全身を...

    2021.06.11

  5. キックボクシングの反応速度を鍛えるトレーニングとは...

    2021.06.08