試合のここに注目してください♫



Kick Times編集長の丸山悠美です。

私はジムの選手の方が試合に出場されるのをきっかけに観戦を始めるようになりました!

最初全く見てもどっちが勝っているの?どこを見ていいの?

そんな戸惑いが多かったので今回は、まだ観戦したことのない方や、観戦回数の少ない方向けに試合のどんなところに注目して欲しいか書いてみますね♫

私も周りの方からの受け売りなのであまり参考にならないかもしれませんが(笑)

 

関連記事:キックボクシングの試合のチケットを買いたい!どこに売ってるの?

関連記事:東京のキックボクシングの試合会場をご紹介いたします!


力強さに注目

やはり見て分かりやすいのがパワーの強さです。

KOやダウンが無ければ、強くて重い攻撃を当ててダメージを与えた選手が勝つそうです。

なのでしっかりと強い攻撃が打てているかチェックしてみてください!


クリーヒットに注目

次にしっかり攻撃が当たっているかをチェックしましょう!

力強い攻撃でも当たっていなければ意味がありません。

たくさん出しても全く当たらず、躱されていると、逆に相手選手のディフェンが上手だという評価を与えてしまいます。

逆に少ない手数でもきちんと、顔やお腹、足にしっかりと当てられている選手に注目です。


テクニックにも注目

私も最近になってわかってきたのですが、試合を支配するということがとても大切です。

例えばずっと相手が攻撃しているが、綺麗に躱して攻撃を当てさせず、少ないがきちんと攻撃をクリーンヒットさせる。

相手が前に来ると組みついて(首相撲で)相手の攻撃を封じたり、転ばしたりする。

相手のしたいことをさせない支配力も勝ち負けに大きく関わるので見て欲しいところです。

これがキックボクシングのわかりづらいところなので、沢山試合を見て欲しいと思います!


チームワークにも注目

試合している選手の後ろで指示を出したり、お水を飲ませたりしている方達がいますよね。

彼らをセコンドといいます。

セコンドの方のお仕事はお水をあげるだけではなく、ラウンド間の1分間の休憩時間に止血や、アイシング、マッサージなどもします。

そしていかに的確な指示が出せるかが重要だそうです!

相手にどんな攻撃を出せば勝てるのか。

相手の攻撃をどうやってディフェンスするのか。相手を分析するそうです!

戦っているのは一人ではなくチームで戦っているんですね。

チームワークにも注目ですよ♫


スポーツマンシップ

これは私の先生がよくおっしゃられている言葉なのですが

「格闘技は喧嘩ではなくスポーツです。相手に誠意を持って戦いましょう。」

ですから、相手を挑発行為をしたり暴言を吐いたりしてはいけませんね。

偶然の反則等があればすぐに謝罪をする。

そんな紳士な選手が私も好きです♡


いかがでしたでしょうか?最近では夜な夜なついついyoutubeで試合動画を見てしまいます(汗)

その甲斐あってか段々どっちが勝ってる!

この選手が上手。この選手はキックが得意なんだ!

というようなことがわかるようになって、更に試合観戦が面白くなりました。

 

是非試合会場で見かけたらお声掛けてくださいね♫

(画像出典:RISE)

The following two tabs change content below.
Yumi Maruyama
Kick Times 編集長。 モデルを中心に、インフルエンサー、デザイナーとして活躍。 2013年に女の子を出産。趣味はキックボクシング、料理。 近年は練習の成果もあって、フィットネスモデルとしても活躍。 好きな練習はシャドーで得意技は肘打ちです♡ キックボクシング愛は誰にも負けません。目指せ試合の解説者! 少しでも皆様にキックボクシングの楽しさを知ってもらいたくて、Kick Timesを立ち上げました。

関連記事

  1. キックボクシングの練習がしたくなるとき(Yumi)

  2. キックボクシングのパンチを相手に当てるテクニック!

  3. キックボクシング・ジムに行けない時の自宅での練習メニュー!

  4. 海外での試合で注意すべき4つのこと!

  5. プロのキックボクサーって実際のところモテるの?

  6. 勝率アップ間違えなし。キックボクシングの試合に勝つために判定の基準を知ろう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

  1. 一番キックボクシングの練習をする時に使いやすいマスク決定戦!

    2020.11.22

  2. キックボクサーが他の格闘家と闘ったらどうなる!?

    2020.11.03

  3. キックボクサーは喧嘩しても強いのか!?

    2020.11.01

  4. キックボクシングのセコンドのお仕事や持ち物・気持ちとは!?

    2020.10.06

  5. 最強で最凶ルール!ムエカッチューアとミャンマーラウェイとは!?

    2020.10.04

Kick Times事務局

〒162-0043

東京都新宿区早稲田南町52-2-501

TEL:090-2483-8235

Mail:info@kick-times.com

担当:能見