アマチュアキックボクシング・試合の勝ち方!

このページの総論

アマチュア大会で勝つ為にはルールを知り、当てられる技術を持ち、攻撃をもらわないデフェンス力を鍛え、緊張をしない為に試合の模擬練習をすることが重要です。現在のアマチュアキックボクシングはレベルが高いです。これでも確実ではありません。沢山練習し方向感があっている努力をすることが一番大切です。

詳細は下記を読んでくださいね!

先書き

こんにちは!キックタイムズのキュレーター能見です。

コロナウイルスによるマスク着用でお盆あたりから酸欠を起こしずっと震えておりました。

少し涼しくなってきて、やっとちょっとずつ落ち着いてまいりました。

これからまたちょっとずつ更新していきたと思っていますので、読んでいただければ幸いです。

 

最近はありがたいことにYotubeの方に沢山コメントをいただけるようになってきました。

その中でも30〜40代くらいの男性の方からのコメントが多く、上達のシリーズとアマチュア選手関係の動画が好評なので、今回は『キックボクシングのアマチュア大会で勝つ方法!』について書いてみたいと思います。

誰でもキックボクシングで試合に出るなら勝ちたい!と思いますよね。

しかしながら本当に現在のアマチュアキックボクシングはレベルが高いので努力なくして勝つことはできないのでそれを念頭に置いて読んでいただければ幸いです。

アマチュア試合の採点方法

基本的にアマチュアキックボクシングのルールは2分2ラウンドや1分30秒2ラウンドというものが多いです。

トーナメントなどですと3分1ラウンドなどもあります。

アマチュアタイトルマッチは2分3ラウンドという場合もあります。

ここで大事なのはアマチュアはプロと違いタイトルマッチ以外の場合はジャッジがジャッジペーパーではなく、手旗で判定をするということ。

これの何が大事かと言いますと、プロの場合ジャッジペーパーに記載するので1ラウンド10点満点の減点制で行われるのですが、手旗になると2ラウンド通算の見方になりやすいということです。

仮に1ラウンドが劣勢でも2ラウンドに大きくリードすれば、19-19などにはなりにくく、明確に最終で差を付ければ勝ちとなりやすいのです。

特に人間なので後で起こった出来事の方が印象に残りやすいです。

後半で明確な差をつけるということが勝ちにつながる第一歩と言えるでしょう。

プロでも言えることですがスタミナ・ペース配分や印象付けるうまさ。

そのあたりの強化も必要かと思います。

必殺技を身につけよう!

必殺技というと必ずダウンを取ったりKOできる技と考えてしまうかもしれませんが、そうではなくて、どの相手と闘ってもも必ずヒットさせらるような技が大切です。

そもそもアマチュアはグローブが大きく、ヘッドギアもあり脛当ても着けています。

その中で、一撃でドーンとダウンを奪うのは余程タイミングが噛み合わない限り不可能に近いです。

そんな中での必殺技は相手にディフェンスされない、反応が追いつかない技を指します。

そんな技が1つでもあれば展開はとても有利になります。

ダウンが取りづらい以上、判定ではダメージとクリーンヒットが重要になります。

確実に当てられる技=クリーンヒット。

クリーンヒットが重なればダメージになります。

アマチュアの相手なら誰にでも当てられる!何ならプロにでもこの技は当てられる!!

そんな自信のある技を最低1つは身につけてくださいね。

アマチュアで勝つ為にはディフェンス強化!

もちろん上記のことを意識しつつ、技術的なことも書いていこうと思います。

アマチュアで良く差がつきやすいのは、パンチの連打やコンビネーション、蹴りをディフェンスできているかというところになっているのを感じます。

自身が綺麗にコンビネーションを打ったり、連打をしたりはもちろんですが、ディフェンの精度が低い選手が負けてしまうのは当たり前ですね。

プロのように冷静にフェイントを使ったり、力任せに大振りにならずコンパクトに打てればもちろん良いのですが、緊張感のあるリングの中でキャリアの少ないアマチュア選手がそれをコントロールするのはなかなか難しいものです。

そんななかで大振りのパンチをもらったり、フェイントのない単純な攻撃をもらってしまえば優劣がつきやすくなります。

そういった意味で攻撃はもちろんですが、ディフェンス力が命運を分ける指標の一つになるのはいうまでもありません。

怪我さえしなければ練習もできますが、怪我をしてしまってはお仕事もできなくなってしまいますね。

まずは自分が怪我をしないディフェンス力を手に入れましょう。

メンタルも大切!

アマチュア選手にありがちなのですが、ジムではめちゃくちゃ強いのに試合になると勝てない。

そんな選手もいらっしゃいます。

これは緊張感に負けていることが多いと言えるでしょう。

だったらこの緊張感をどうするかが大切になります。

緊張などを克服するにはその舞台を沢山経験すれば良い。

大体のアマチュア選手はガチのスパーリングが痛いから嫌だと言って怖がってやりたいくないというのを良く聞きます。

では何故試合がしたいのでしょうか?私には疑問で仕方ありません。

試合の舞台を克服したいなら沢山試合に出場するか、それに近い環境のスパーリングをおこなうしかありません。

スパーリングをする場合、選手2人だけで行ってはそれはスパーリングの練習なのです。

試合の克服をして欲しいなら他の周りの人に観客になってもらってプレッシャーを負うことが大切です。

判定ができる方にジャッジをしてもらって勝ち負けをつけることが大切です。

その結果とトレーナーさんのアドバイスを受け入れることが大切です。

周りの協力していただくのも力のうちです。1人で行う競技ではないので仲間と協力しましょう!

プロになるには

プロになりたい!という漠然とした夢がある方もいらっしゃるでしょう。

しかしながら現代の日本キックボクシングのレベルはかなり高いと言えます。

特にジュニアからキックボクシング初めて大人になっていった選手達の強さは目を見張るものがあります。

アマチュアで上記のことがきちんとできてやっとプロになれるというレベルだと思います。

厳しいようですが、プロというのはお仕事です。

その技術を観にチケットを買って試合を観に来てくださるお客様がいるのです。

私はしっかり下積みをして、皆様がプロで活躍するのを楽しみにしています!

練習と努力は裏切りませんよ!

後書き

試合は恐いからいいや!痛いからいいや!という方も、一度だけガチのスパーリングを体験してもらえたら嬉しいです。

アドレナリン中毒になること間違えなし(笑)

 

私はジムのプロ選手第1号だったので、ガチンコのスパーリングをしたくてもジムの周りの会員様がやりたがらなくていつも相手会長様しか相手をしてくれなかったので対戦相手に困っておりました。

今はキックボクシング人口が広がっていて、どこのジムも選手の方も多くいらっしゃると思います。

きっかけはダイエットや趣味作りだったかもしれませんがそこから選手になられる方も沢山いらっしゃいます。

相手がいるのであれば沢山スパーリングをこなし、せっかくなので強い選手になっていただければ嬉しく思います。

今の時代が羨ましいです!

私はどこのジムの誰だから好きとかはなく、単純に技術や気持ち、フィジカルなどを試合でみて良く感銘を受けます。

読んでくれているあなたがいつか試合をするのを観て感銘を覚えることがあればそれはとても幸せなことです。

日々の練習頑張ってくださいね!

関連動画など

YouTubeで一番優しいキックボクシングの基礎動画を配信しています!よろければチャンネル登録もお願いします!

YouTube 『KickTimesチャンネル』はこちら

関連記事:キックボクシングのパンチを相手に当てるテクニック!

関連記事:キックボクシング『マススパーが恐い人とマススパーで力む人の為のレンチューン』とは!?

関連記事:KO量産!?急所を的確に狙う場所は分かっていますか。

関連動画:キックボクシングのジャブってどんなパンチなの?

関連動画:サンドバックトレーニング解説動画をUPしました!

関連動画:新米トレーナーさん必見。人にバンテージを巻いてあげる方法!

関連動画:これからキックボクシングを始めたい方、始めたばかりの方へ向けた動画を作成しました!

関連動画:キックボクシング・基礎のディフェンス動画まとめ

関連動画:キックボクシングで大切のは『軸!』概念をわかりやすく説明します!

関連動画:キックボクシング!コンビネーションと言えばヨーロピアンコンビネーション。

 


The following two tabs change content below.
アバター
プロムエタイ選手として日本とタイで試合を重ね、現在は格闘技のトレーナーをしながら業界初の格闘技コンサルタントとして活躍中。 KNOCK OUTやLumpineeBoxingStadium of Japan認定レフリーとしても活躍。 女性の為のキックボクシングプログラム・Beauty Kick Projectディレクター。 特技はWEB制作で、趣味はカフェ巡り。

関連記事

  1. 新米トレーナーさん必見。人にバンテージを巻いてあげる方法!

  2. キックボクシングのレフリーやジャッジになるにはどうしたら良いの?

  3. ムエタイの試合前の踊りのワイクルーってなに!?ナイカノムトムとムエタイの歴史について。

  4. キックボクシング選手のファイトスタイルってどんなものがあるの?

  5. 格闘家・キックボクサーの食事事情について(減量期・試合直前・軽量後・通常時)

  6. 是非見て欲しい、キャラ立ちした現代キックボクサー4選!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

  1. キックボクシングの為のSAQトレーニングとは!?速く強くなるのに必…

    2021.02.16

  2. キックボクシングの怪我の種類やリスクを解説します!

    2021.02.04

  3. キックボクシング・ムエタイは軸の意識が大切!これを意識して強化!

    2021.01.12

  4. キックボクシングの膝蹴りの種類やメリット・デメリットを紹介しま…

    2021.01.09

  5. キックボクシングの前蹴りのメリットと対処法!

    2020.12.15

Kick Times事務局

〒162-0043

東京都新宿区早稲田南町52-2-501

TEL:090-2483-8235

Mail:info@kick-times.com

担当:能見