キックボクシングのジムで具体的にどんな練習をするの?


こんにちは!丸山悠美です。

これからキックボクシングのジムに通ってみたいけれど実際にどんな練習をしているのかわからないし、

痛いんじゃないか?

怖いんじゃないか?

って思いますよね。

私もそうでした。

そんな方も多いと思いますので、1日の練習の流れを書いてみようと思います。

どの運動にしてもわからなけばトレーナーさんに聞いてみましょう!

親切に教えていただけますよ♪


まずはストレッチ

 

体があったまっていないと怪我をしてしまいますよね。

しっかりほぐしてから運動をするように心がけましょう。

詳細関連記事:ストレッチ


ウォーミングアップ

ウォーミングアップも様々です。

走ったり、縄跳びを飛んだり、ステップしたり。

時間がなかったり、人によってはシャドーボクシングをアップにする方もいます。

詳細関連記事:シャドーボクシング


ミット打ち

 

練習のメインとも言えるミット打ちですね。

トレーナーさんが持つミットにパンチやキックを打ち込んでいきます。

いい音が出せる時の喜びは最高です!

詳細関連記事:ミット打ち


サンドバック打ち

 

ミットはトレーナーさんの手もかかるのでラウンド数が決まっています。

時間や体力に余裕があればサンドバック打ちをしましょう。

基本ここまでがボクササイズやエクササイズで通っている方の基本的な練習メニューになります。

余裕があれば筋力トレーニングなどもされている方もいらっしゃいます。

詳細関連記事:サンドバック打ち


受け返し

 

ここからは実際に戦ってみたい。

という方や

試合をしたいとう方の練習になります。

 

スパーリングは実際に試合形式で戦う練習ですが、

まずは約束でパンチやキックが飛んできてそれをディフェンスするという練習ですね。

トレーナーさんやベテランの方と行うのが怖くないし、怪我もしづらくて良いと思います。


マススパーリング

 

実際に試合形式で戦う練習をするスパーリング。

強い方は無理をしなくて良いと思います。

ダイエット希望の方には私はすごくおすすめしています。

とても汗を流せるので私の代謝もものすごく良くなりました。

格闘技の醍醐味ではないでしょうか。

詳細関連記事:スパーリング


首相撲

 

クリンチからの発展の技術です。

とても体が鍛えられます!

すぐ体が強くなるでこちらも私のおすすめです♡

何それ??という方が多いと思いますので下記リンクを参考にしてください。

詳細関連記事:首相撲


整理体操

 

終わりのストレッチですね。

疲れを残したり怪我や筋肉痛にならないように入念に行いましょう。

柔軟性も大切です!


あとがき

 

上記が一連のジムでの練習の流れになります。

他にもそれぞれのトレーニングがあると思います。

基本的な流れとして捉えていただければ幸いです。

 

とにかくわからないことはそのままにしないでトレーナーさんに質問することが大切だと思います。

皆様親身に教えてくれますので楽しく練習できますよ。

 

明日も練習が楽しみです♡


関連記事:キックボクシングで使う技を教えて!

関連記事:女性の通いやすいジムの選び方!女性の方必見です♪

関連記事:キックボクシングは女性のボディメイクの味方♡

関連記事:キックボクシングジムにこれから通う方が必要なもの

関連記事:キックボクシングを始めるのに必要なアイテムをご紹介します♡

関連記事:バンテージの巻き方♫

関連記事:キックボクシングで体を引き締め♡

関連記事:キックボクササイズにはこんな種類がありますよ!

関連記事:キックボクシングにもパーソナルトレーニングがあるって知ってた?

The following two tabs change content below.
Yumi Maruyama
Kick Times 編集長。 モデルを中心に、インフルエンサー、デザイナーとして活躍。 2013年に女の子を出産。趣味はキックボクシング、料理。 近年は練習の成果もあって、フィットネスモデルとしても活躍。 好きな練習はシャドーで得意技は肘打ちです♡ キックボクシング愛は誰にも負けません。目指せ試合の解説者! 少しでも皆様にキックボクシングの楽しさを知ってもらいたくて、Kick Timesを立ち上げました。
よろしければ評価・レビューをお願いします!
最低最悪ダメだね普通まあまあ良いね最高です!
(1 投票, 評価平均値: 5.00)
読み込み中...
5段階評価になります。

関連記事

  1. 今注目はK-1代理戦争!新しい格闘技のルールに注目です♪

  2. 格闘家・キックボクサーの食事事情について(減量期・試合直前・軽量後・通常時)

  3. キックボクシング・サンドバックトレーニング解説動画をUPしました!

  4. これからキックボクシングを始める人が知っておきたい選手!

  5. ウォーミングアップきちんとしてますか?

  6. プロのキックボクサーって実際のところモテるの?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

  1. 本当に役に立つキックボクシングYoutubeチャンネルは!?オススメ5…

    2020.02.14

  2. キックボクシング・ローキックの蹴り方とディフェンス!

    2020.02.03

  3. キックボクシングのグローブの選び方のポイントを解説したよ!

    2020.01.21

  4. キックボクシング・ムエタイトレーナーが選手に対してするべきこと

    2020.01.17

  5. 女性がキックボクシングで本当に痩せる?消費カロリーは!?

    2020.01.02

Kick Times事務局

〒162-0043

東京都新宿区早稲田南町52-2-501

TEL:090-2483-8235

Mail:info@kick-times.com

担当:能見